過去の記録

2021年ポスター

瀬戸内デザイングランプリ2021

[テーマ]

「家のポスター

家にはやすらぎがあり、大切な人たちが住んでいます。将来住むなら、木造の家がいいですか?それとも宇宙ステーションがいいですか?そんな家に対する愛情や夢や魅力をポスターにしてください。

2020年ポスター

瀬戸内デザイングランプリ2020

[テーマ]

「ロボットのポスター

今世界では、多くのロボットが活躍しています。工場で働くロボットを始め、人をいやしてくれるロボットや災害から救助してくれるロボットまで開発されました。そんなロボットの楽しさや、未来への可能性をポスターにしてください。

2019年ポスター

瀬戸内デザイングランプリ2019

[テーマ]

「たまごのポスター

「たまご」は、生命が生まれる原点であり、我々が育つのに多くのエネルギーをいただいています。その反面、「たまご」は割れやすく、大切に育てる象徴にもなっています。また「デザイナーの卵」というように、大きく育つ意味にも使われ、イメージは大きく広がると思います。皆さんのアイデアある作品をお待ちしています。

2018年ポスター

瀬戸内デザイングランプリ2018

[テーマ]

「花のポスター

2018年、山口県は「山口ゆめ花博」を開催します。それを記念して、今年の瀬戸内デザイングランプリのテーマは「花」です。あなたの好きな花は何ですか? 山口県に花が増えると、どんな社会になるでしょうか? 花に対するあなたの気持ちをデザインして、楽しく美しいポスターを作ってください。

2017年ポスター

瀬戸内デザイングランプリ2017

[テーマ]

「さかなのポスター

山口県は、日本海と瀬戸内海に挟まれており、「ふぐ」や「たい」や「いか」など、多くの魚がとれます。その海でとれた魚を、私たちははおいしく頂いています。そんな魚のおいしさを伝えるポスターや、漁師さんを応援するポスターを作ってください。皆さんの楽しくて美しいデザインを待ってます。

2016年ポスター

瀬戸内デザイングランプリ2016

[テーマ]

「みかんのポスター

山口県で生産される「みかん」には、温州みかん・ゆめほっぺ・夏みかんなどがあります。その美味しい「みかん」の魅力をポスターにしてください。みかんの色や形から連想したり、生産者を登場させたり、産地を伝えるアイデアも面白いです。皆さんの楽しくて美しいデザインを待ってます。